ツール・ド・くまの オールイス・アウラールが個人総合優勝!!ポイント総合1位! マトリックスパワータグ チーム総合優勝!!

2019年6月15日

5/30~6/2 TOJに続きUCIアジアツアーの参戦、マトリックスは過去に2回総合優勝を果たしたレース。4日間と短かくもコース設定が難しく毎日目まぐるしく順位も戦況も変化するステージレース。
マトリックスは第1ステージでオールイスが勝利し早々にリーダージャージを纏うことに、残る2日間を守る側に立ちます。 2日目の山岳ステージが勝負の分かれ目、ここを守るために全力戦い、残るライダーは3名に。厳しい戦況で臨んだ最終日は決死で守りに徹しながらも少数を最大限活かす戦略を打ち、見事リーダーを守りきりオールイスの個人・チームともに総合優勝を果たしました!

photo by Satoru Kato, Itaru Mitsui

Jプロツアー2021 チームランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 マトリックスパワータグ 9,385p
2位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 8,306p
3位 愛三工業レーシングチーム 6,777p
4位 弱虫ペダル サイクリングチーム 5,430p
5位 シマノレーシング 4,672p
6位 CIEL BLEU KANOYA 3,456p
Jプロツアー2021 個人ランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 ホセ トリビオ 3,305p
2位 岡本 隼 2,980p
3位 今村 駿介 2,445p
4位 入部 正太朗 2,200p
5位 草場 啓吾 2,161p
6位 フランシスコ マンセボ 1,966p