Jプロツアー那須塩原クリテリウム オールイス・アウラールが3位❗️ポイント賞、敢闘賞を獲得❗️

2019年6月15日

6/8~6/9  UCIシリーズを経ての再開Jプロツアーは栃木での2連戦。ホセが2連覇しているこの大会で続く3連覇を狙っての参戦、終始アクティブな動きに例年どおり集団は分断され、序盤の逃げがそのまま行ききる展開となった。先行に乗ったのはオールイスだがそれぞれチーム複数を入れていたグループで一人となり孤立したままゴールスプリントへ。周囲の波状攻撃に応戦しながらもオールイスはゴールスプリントで3位!中間スプリントの他、最後まで孤軍奮闘した姿が評価され、敢闘賞も獲得しました!

photo by Satoru kato

Jプロツアー2021 チームランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 マトリックスパワータグ 9,385p
2位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 8,306p
3位 愛三工業レーシングチーム 6,777p
4位 弱虫ペダル サイクリングチーム 5,430p
5位 シマノレーシング 4,672p
6位 CIEL BLEU KANOYA 3,456p
Jプロツアー2021 個人ランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 ホセ トリビオ 3,305p
2位 岡本 隼 2,980p
3位 今村 駿介 2,445p
4位 入部 正太朗 2,200p
5位 草場 啓吾 2,161p
6位 フランシスコ マンセボ 1,966p