TEAM

テーマ チームプロフィール
株式会社マトリックスがメインスポンサーで、大阪府高石市を拠点とし監督を筆頭にイケメンが揃ったチームは、2019・ 2020・2021年とJプロツアーで個人・チームともに総合優勝。シーズン3連覇を果たし連覇記録を更新中、国際的浪花の我道で2022年の覇業へ向けて進撃し続ける。前置きも言い訳もウンチクもない、バーチャルではなくリアルで語る ❝ 実録 ❞ が今季のテーマ、17年目の生々しいマトリックスパワータグに乞うご期待!
2 0 2 1
大会名 戦績 選手
JBCF 播磨中央公園クリテリウム 第1戦 優勝 フランシスコ マンセボ
3位 ホセ トリビオ
JBCF 播磨中央公園クリテリウム 第2戦 2位 ホセ トリビオ
広島さくらロードレース Day-1 優勝 フランシスコ マンセボ
広島さくらロードレース Day-2 優勝 ホセ トリビオ
群馬CSCロードレース 5月大会 2位 フランシスコ マンセボ
2021 Tour of Japan 第2ステージ 優勝 ホセ トリビオ
第3ステージ  2位 小林 海
チーム総合優勝 マトリックスパワータグ
群馬CSCロードレース 6月大会 優勝 小林 海
JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day2 優勝 小森 亮平
JBCF 石川クリテリウム 優勝 吉田 隼人
2位 ホセ トリビオ
JBCF 石川サイクルロードレース 3位 ホセ トリビオ
敢闘賞 安原 大貴
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 団体 2位 マトリックスパワータグ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 個人 3位 小森 亮平
JBCF 群馬CSCロードレース 9月大会 Day1 2位 フランシスコ マンセボ
おおいたいこいの道クリテリウム 2位 吉田 隼人
スプリント賞 安原 大貴
おおいたアーバンクラシック 優勝 フランシスコ マンセボ
Jプロツアー チーム総合 優勝 マトリックスパワータグ
Jプロツアー 個人総合 優勝 ホセ トリビオ
2 0 2 0
大会名 戦績 選手
JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会 Day-3 2位 ホセ トリビオ
JBCF 東日本トラック 3位 狩野 智也
JBCF 西日本トラック ポイントレース 優勝
オムニアム 3位
植益 和行
JBCF 群馬CSC交流戦 8月大会 Day-2 2位 レオネル キンテロ
JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day-2 2位 ホセ トリビオ
JBCF 広島森林公園ロードレース Day-1 優勝 レオネル キンテロ
3位 フランシスコ マンセボ
JBCF 広島森林公園ロードレース Day-2 3位 レオネル キンテロ
JBCF おおいたいこいの道クリテリウム 2位 レオネル キンテロ
JBCF おおいたサイクルロードレース 優勝 ホセ トリビオ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 団体 優勝 マトリックスパワータグ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 個人 優勝 フランシスコ マンセボ
2位 レオネル キンテロ
3位 ホセ トリビオ
Jプロツアー チーム総合 優勝 マトリックスパワータグ
Jプロツアー 個人総合 優勝 レオネル キンテロ
2位 ホセ トリビオ
2 0 1 9
大会名 戦績 選手
JBCF 修善寺ロードレース Day-1 優勝 オールイス アウラール
JBCF 修善寺ロードレース Day-2 優勝 フランシスコ マンセボ
2位 アイラン フェルナンデス
JBCF 西日本ロードクラシック Day-2 優勝 オールイス アウラール
Vuelta Madrid 山岳賞 フランシスコ マンセボ
ツアー・オブ・ジャパン 個人総合 3位 ホセ トリビオ
美山サイクルロードレース 優勝 アイラン フェルナンデス
ツール・ド・熊野 チーム総合 優勝 マトリックスパワータグ
ツール・ド・熊野 個人総合 優勝 オールイス アウラール
ツール・ド・熊野 第1ステージ 山岳賞 安原 大貴
JBCF 那須塩原クリテリウム 3位 オールイス アウラール
JBCF やいた片岡ロードレース 3位 オールイス アウラール
JBCF 群馬CSC交流戦6月大会 Day-1 2位 ホセ トリビオ
JBCF 広島クリテリウム ポイント賞
敢闘賞
小森 亮平
JBCF チームタイムトライアルチャンピオンシップ 2位 マトリックスパワータグ
シマノ鈴鹿ロードレースクラシック チームタイムトライアル 優勝 マトリックスパワータグ
シマノ鈴鹿ロードレースクラシック 優勝 オールイス アウラール
JBCF 群馬CSC交流戦9月大会 Day-1 2位 オールイス アウラール
JBCF 群馬CSC交流戦9月大会 Day-2 優勝 オールイス アウラール
JBCF 魚沼ロードレース 優勝 フランシスコ マンセボ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 団体 優勝 マトリックスパワータグ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 個人 優勝 オールイス アウラール
2位 フランシスコ マンセボ
3位 ホセ トリビオ
JBCF まえばしクリテリウム 優勝 オールイス アウラール
JBCF まえばし赤城山ヒルクライム 優勝 ホセ トリビオ
2位 フランシスコ マンセボ
JBCF 維新やまぐちタイムトライアル 2位 マトリックスパワータグ
JBCF 秋吉台カルストロードレース 優勝 オールイス アウラール
3位 フランシスコ マンセボ
Jプロツアー チーム総合 優勝 マトリックスパワータグ
Jプロツアー 個人総合 優勝 オールイス アウラール
2 0 1 8
大会名 戦績 選手
JBCF 修善寺ロードレース Day-1 優勝 ホセ トリビオ
JBCF 修善寺ロードレース Day-2 2位 アイラン フェルナンデス
JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会 Day-1 3位 アイラン フェルナンデス
JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会 Day-2 優勝 アイラン フェルナンデス
4位 安原 大貴
JBCF 宇都宮クリテリウム 2位 アイラン フェルナンデス
ツール・ド・熊野 第3ステージ 優勝 佐野 淳哉
JBCF 那須塩原クリテリウム 優勝 ホセ トリビオ
2位 アイラン フェルナンデス
全日本自転車競技選手権大会 ロード・レース 2位 佐野 淳哉
JBCF やいた片岡ロードレース 2位 アイラン フェルナンデス
シマノ鈴鹿ロードレースクラシック チームタイムトライアル 3位 マトリックスパワータグ
JBCF チームタイムトライアルチャンピオンシップ 2位 マトリックスパワータグ
JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ 3位 佐野 淳哉
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 団体 優勝 マトリックスパワータグ
JBCF 経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 個人 優勝 フランシスコ マンセボ
2位 ホセ トリビオ
Jプロツアー チーム総合 2位 マトリックスパワータグ
Jプロツアー 個人総合 2位 アイラン フェルナンデス
2 0 1 7
大会名 戦績 選手
JBCF 宇都宮クリテリウム 優勝 吉田 隼人
JBCF 宇都宮クリテリウム ロードレース 2位 吉田 隼人
JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会 Day-1 3位 吉田 隼人
JBCF 東日本ロードクラシック群馬大会 Day-2 優勝 ホセ トリビオ
2位 土井 雪広
JBCF 西日本トラック ケイリン 優勝 橋本 凌甫
JBCF 西日本トラック ポイントレース 優勝 アイラン フェルナンデス
優勝 田窪 賢次
JBCF 西日本トラックスクラッチ 3位 アイラン フェルナンデス
ツアー・オブ・ジャパン 個人総合 4位 ホセ トリビオ
ツール・ド・熊野 第1ステージ 3位 ホセ トリビオ
ツール・ド・熊野 第2ステージ 2位 ホセ トリビオ
ツール・ド・熊野 第3ステージ 3位 土井 雪広
ツール・ド・熊野 個人総合 優勝 ホセ トリビオ
ツール・ド・熊野 新人賞 田窪 賢次
ツール・ド・熊野 山岳賞 3位 ホセ トリビオ
ツール・ド・熊野 ポイント賞 3位 ホセ トリビオ
JBCF 那須クリテリウム 優勝 ホセ トリビオ
JBCF 那須ロードレース 2位 ホセ トリビオ
JBCF 西日本ロードクラシック広島大会 Day-1 優勝 ホセ トリビオ
JBCF 石川サイクルロードレース 2位 田窪 賢次
JBCF みやだ高原ヒルクライム 優勝 ホセ トリビオ
3位 田窪 賢次
JBCF みやだクリテリウム 優勝 吉田 隼人
JBCF 大田原クリテリウム 2位 吉田 隼人
シマノ鈴鹿ロードレースクラシック チームタイムトライアル 優勝 マトリックスパワータグ
シマノ鈴鹿ロードレースクラシック 優勝 吉田 隼人
JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ 優勝 佐野 淳哉
ツール・ド・北海道 第3ステージ 3位 ホセ トリビオ
ツール・ド・北海道 個人総合 3位 ホセ トリビオ
JBCF 秋吉台カルストロードレース 優勝 アイラン フェルナンデス
2位 佐野 淳哉
3位 ホセ トリビオ
JBCF まえばしクリテリウム 優勝 吉田 隼人
JBCF まえばし赤城山ヒルクライム 優勝 ホセ トリビオ
2位 田窪 賢次
JBCF 輪島ロードレース 2位 土井 雪広
3位 佐野 淳哉
JBCF おおいたサイクルロードレース 優勝 土井 雪広
2位 佐野 淳哉
3位 アイラン フェルナンデス
経済産業大臣旗ロードチャンピオンシップ 個人 優勝 佐野 淳哉
ツール・ド・おきなわ 優勝 佐野 淳哉
Jプロツアー チーム総合 優勝 マトリックスパワータグ
Jプロツアー 個人総合 優勝 ホセ トリビオ
2位 佐野 淳哉
Jプロツアー2022 チームランキング
(2022年6月19日更新)
1位 マトリックスパワータグ 7,260p
2位 愛三工業レーシングチーム 2,845p
3位 シマノレーシング 2,100p
4位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 1,895p
5位 KINAN Racing Team 1,270p
Jプロツアー2022 個人ランキング
(2022年6月19日更新)
1位 小林 海 3,340p
2位 レオネル キンテロ 2,650p
3位 岡本 隼 1,155p
4位 中井 唯晶 980p
5位 ホセ トリビオ 940p