宇都宮クリテリウム アイラン・フェルナンデスが2位!Jプロツアー4連続表彰台!!

2018年5月13日

Jプロツアー宇都宮での2連戦、初日のクリテリウムはチームとしての動きが全てとなるコース。最終ゴールへ向けてのチーム間攻防を地元宇都宮ブリッツェン、シマノレーシング、キナンサイクリングチームらと激しく争いつつ、最終ラップを上手くチームで位置取りした宇都宮ブリッツェン。マトリックスは土井とアイランで最終ゴールへ持ち込みましたが、最後まできれいにチームで繋いだ宇都宮ブリッツェンの小野寺玲が制しました。アイランは劣勢ながらも2位へ食い込み、修善寺から続く4連続の表彰台へ立ちました!
photo by Shizu Furusaka

Jプロツアー2021 チームランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 マトリックスパワータグ 9,385p
2位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 8,306p
3位 愛三工業レーシングチーム 6,777p
4位 弱虫ペダル サイクリングチーム 5,430p
5位 シマノレーシング 4,672p
6位 CIEL BLEU KANOYA 3,456p
Jプロツアー2021 個人ランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 ホセ トリビオ 3,305p
2位 岡本 隼 2,980p
3位 今村 駿介 2,445p
4位 入部 正太朗 2,200p
5位 草場 啓吾 2,161p
6位 フランシスコ マンセボ 1,966p