東日本ロードクラシック群馬 アイラン・フェルナンデスがDay-2を優勝!!Day-1は3位で2日連続表彰台!

2018年5月2日

4月26日(土)、27日(日)GWとともに始まったJプロツアー東日本ロードクラシック群馬大会。Day-1では休むことなく繰り返すアタック戦を最後まで粘り残ったアイラン・フェルナンデスがスプリンター達とのゴール勝負で3位!

好調ぶりを見せつけたアイランは翌日のDay-2でも積極的にアタック戦に加わりながらも最終グループに残り、前日と同様の面々でのゴール真っ向勝負へ。激しいゴールスプリントを差しきり力強い勝利!!前日の雪辱を果たし堂々表彰台の真ん中に立ちました。チームのスーパーアシストである彼の勝利に歓喜です。

photo by Satoru Kato

Jプロツアー2021 チームランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 マトリックスパワータグ 9,385p
2位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 8,306p
3位 愛三工業レーシングチーム 6,777p
4位 弱虫ペダル サイクリングチーム 5,430p
5位 シマノレーシング 4,672p
6位 CIEL BLEU KANOYA 3,456p
Jプロツアー2021 個人ランキング
最終(2021年10月17日更新)
1位 ホセ トリビオ 3,305p
2位 岡本 隼 2,980p
3位 今村 駿介 2,445p
4位 入部 正太朗 2,200p
5位 草場 啓吾 2,161p
6位 フランシスコ マンセボ 1,966p