NEWS

Two in one設定が定着したJプロツアー、今回は群馬での2日連戦。

4月22日(土)Day-1をエース隼人で最終集団ゴールスプリントへ持ち込み吉田隼人3位!翌23日(日)は今期より新設のレイティングAAAAという最高ポイントが用意されているDay-2では最終単独でアタックしたホセ・ビセンテが逃げ切り優勝!!押さえコントロールした土井雪広も2位に入り、チームはJプロツアー初のワン・ツーで完全勝利を決めた。総合リーダーの吉田隼人も5位でゴールし、マトリックスは個人/チームともに総合トップの座を大きくリードして守っている。

photo by Hideaki TAKAGI

3月19日(日)Jプロツアー第2戦は連日の宇都宮。1日目とは全く異なるアップダウンコースでのロードレース。ツアーポイントはここからが本格的な争い、掴んだジャージを確実にするためにもチームはしっかりと作戦を練りレースを展開。スプリンター隼人は上り基調のこのコースでもその好調ぶりを発揮し、ゴール勝負で2位!昨年のホセから隼人へ~ルビーレッドジャージを着続けています!!

3月18日(土)Jプロツアー開幕戦

予選勝ち上がり→決勝のクリテリウム

各チーム戦略的に仕掛け合う中、狙いどおりに展開を進めたマトリックスはエースの吉田隼人へしっかりと託す。隼人は鮮やかなゴールスプリントで堂々ガッツポーズで優勝!!開幕戦を勝利で飾り真紅のルビーレッドジャージに袖を通しました。

 

TEAM MATRIXのNEWソックスが完成。

コーマ株式会社様の高機能3DソックスのMATRIXモデルですので品質は折り紙付き!

TEAM MATRIXが参加するイベント会場やサイクルショップ金太郎さんの店頭やWEBショップにてお買い求めいただけます!

イベント会場等で購入希望の方は、選手またはお近くのスタッフまでお声かけください。

高機能3Dソックスの特徴

エリートレーサーのための高性能ロードバイクレーシングソックス

プロ選手との協力で開発された、高性能なレーシングソックス。

熱成型シューズなどのシリアスなフィッティングを損ねないフィット性の高い3D

立体設計(3D SOX)。

 

指先は縫合部の凹凸が無く、指(母趾)に干渉しないフラットリンキング仕様。

より薄く長め採られたカフとアンクルサポートは足首のフィット性と安定性を高

めやすくし、軽量な異型断面繊維ソアリオン(R)Y をベースにエアベンチレー

ションメッシュ構造が通気性を向上させ快適に保ちます。

クリテリウムやヒルクライム、あらゆるレースシーンでその効果を発揮します。

2016年もうすぐ終わります、

来る17年に向かってつき進みます、

今年は皆で力を合わせて走れてたという証がホセのJプロツアー個人総合1位、チームTT優勝などです、来季も選手みんな手に手を取って(腹の中はど―思ってるかは別で)チーム員全員で監督指示のもと(だれもゆーこと聞かんけど)このメンツで

仁義なき戦いを制していきたいと思います、

来季も、応援しなさい!

諸君。

図1

2017年もマトリックスパワータグをよろしくお願いいたします。