TOJ堺ステージ

2015年5月17日

暑い熱い第1ステージが終わりました。 マトリックスはアイランの23位が最高位でトップから7秒差。チームは中後位な結果でしたが、テンション高く雰囲気はよいです。 明後日第2ステージからいよいよ本格的レース、上げて行きます!

Jプロツアー2022 チームランキング
(2022年5月15日更新)
1位 マトリックスパワータグ 5,195p
2位 愛三工業レーシングチーム 2,085p
3位 TEAM BRIDGESTONE Cycling 1,861p
4位 シマノレーシング 1,360p
5位 備後しなまみeNShare 1,007p
Jプロツアー2022 個人ランキング
(2022年5月15日更新)
1位 小林 海 2,290p
2位 レオネル キンテロ 1,920p
3位 岡本 隼 960p
4位 松田 祥位 900p
5位 大町 健斗 845p