NEWS

ⓒgg_kasai

ⓒKENSAKU SAKAI

9月2日(日)2日間で行われたJプロツアーのタイムトライアルチャンピオンシップ、2日目は恒例の個人TT。昨年覇者の佐野は連覇をかけて戦いましたが、好調TT全日本チャンピオンの窪木一茂(チームブリヂストンサイクリング)や怪我明け復帰の増田成幸(宇都宮ブリッツェン)がコースレーコードを出す好調な走り。残念ながら今回は届かず3位となりましたが、チームは2日間の連続表彰台です!

 

ⓒSatoru Kato

 

9月1日(日)約1ヶ月間の休息を経てスタートしたJプロツアー後半戦はタイムトライアル競技から。2年ぶりに復活したチームタイムトライアル競技で後半戦を勝利でスタートしたく激しいヒートをしましたが、宇都宮ブリッツェンには届かず2位!しかし後半戦を表彰台でスタートすることができました。