NEWS

Jプロツアー宇都宮での2連戦、初日のクリテリウムはチームとしての動きが全てとなるコース。最終ゴールへ向けてのチーム間攻防を地元宇都宮ブリッツェン、シマノレーシング、キナンサイクリングチームらと激しく争いつつ、最終ラップを上手くチームで位置取りした宇都宮ブリッツェン。マトリックスは土井とアイランで最終ゴールへ持ち込みましたが、最後まできれいにチームで繋いだ宇都宮ブリッツェンの小野寺玲が制しました。アイランは劣勢ながらも2位へ食い込み、修善寺から続く4連続の表彰台へ立ちました!
photo by Shizu Furusaka

4月26日(土)、27日(日)GWとともに始まったJプロツアー東日本ロードクラシック群馬大会。Day-1では休むことなく繰り返すアタック戦を最後まで粘り残ったアイラン・フェルナンデスがスプリンター達とのゴール勝負で3位!

好調ぶりを見せつけたアイランは翌日のDay-2でも積極的にアタック戦に加わりながらも最終グループに残り、前日と同様の面々でのゴール真っ向勝負へ。激しいゴールスプリントを差しきり力強い勝利!!前日の雪辱を果たし堂々表彰台の真ん中に立ちました。チームのスーパーアシストである彼の勝利に歓喜です。

photo by Satoru Kato